比較写真・113kgと54kgの女性

空港のセキュリティーチェックは、相変わらず厳しいものがあります。たしか、どこかの国の空港では、全身の透視をするそうで、「プライバシー」がなんとかって言う、私に言わせれば、ちょっとおバカな議論があったように記憶しています。

そこで今日の話題ですが、この全身透視で、同じ身長の女性で、体重が2倍ほど違う人の比較写真が出ていましたので、掲載します。体脂肪のことは、皆さん非常に気になっていることとは思いますが、体重にして2倍違うと、さすがに筋肉量の違いとは言えない状況のようです。
この透視写真で分かることは、54kgでも113kgでも、筋肉の量はほとんど変わらないということ。さらに言うと、その差の59kg分は、ほとんどが脂肪による差であるということです。

脂肪吸引や脂肪溶解注射のカウンセリングで、よく、「体重はどのくらい減少しますか?」という質問を受けます。たしかに、体重的には、脂肪を取ったら、その時はその分だけ体重は減少します。しかし、術後に、術前と同じライフスタイルを続けると、元の体重に戻ります。脂肪吸引をしたところは、元には戻りません。したがって、脂肪吸引では体重は減少しないのです。体重と言うものは、あくまでも、摂取するカロリーと、消費するカロリーのバランスで決まるものなのです。




Digg - Body Scans of a 250 lbs. Woman vs.120 lbs. Woman